福利厚生

社内イベント

会津オリンパスは、社内行事もとことんやります!例えば「社員旅行」は、事前に幹事が必ず下見をするという徹底ぶりです。毎年の「新入社員歓迎会」も「新入社員をいかに楽しませるか?」が練り込まれた、凝った企画が満載。社員や家族の健康づくりと、阿賀川河川敷のクリーンが目的の「健康クリーンウォーク」の後には、バーベキュー大会のおまけつき・・・と、どのイベントもエンタメ精神がたっぷりなのです。


社員旅行


健康クリーンウォーク

  • 社員旅行(2年おき)
  • 健康ウォーク
  • 新入社員歓迎会
  • 健康クリーンウォーク
  • 会津秋祭り参加
  • ミニ旅行

クラブ活動

スポーツ系から和太鼓・応援団と、クラブ・同好会活動も非常に活発です。しかも、卓球は全国大会出場、陸上は全国大会入賞、サッカーは県社会人リーグ1部…と実力も十分。
ゴルフ同好会やアウトドアクラブは年齢性別を問わず人気があり、不定期にイベントを開催して楽しんでいます。和太鼓部は会津秋祭りの華・帰陣式を飾るほどの腕前で、海外VIPドクターのもてなしや老人ホーム訪問など幅広く活動しています。


和太鼓部


サッカークラブ

  • 卓球部
  • 野球部
  • 和太鼓部「会津翔耀太鼓」
  • サッカークラブ
  • 陸上部
  • 応援団
  • ゴルフ同好会
  • バレーボール部
  • アウトドアクラブ

他、各種同好会あり

施設

2009年4月に新社屋が完成し、施設面はこれまで以上に充実しました。 最上階に設けられた社員食堂は、会津の山並みが一望できるリラックススペース。新入社員歓迎会が開催できる十分な広さを有します。
リフレッシュルームも各階に新設され、仕事にメリハリをつけやすい職場環境を実現。また、敷地内には体育館を有しており、イベントにクラブ活動に大いに活用されています。


社員食堂


売店

  • 会津工場厚生棟
  • 北会津工場厚生棟
  • 総合研修センター(体育館)
  • 研修施設 翌檜館
  • 駐車場
  • 男子寮
  • 社員食堂
  • リフレッシュルーム
  • 喫茶コーナー
  • 売店
  • プレゼンテーションルーム
  • 社内CD機
  • 提携保養所 全国各地

保険・各種制度


健康管理室

社員の生活を側面から支える社会保険や各種制度も充実。
将来にわたって安心して暮らすため、様々な面からサポートしています。

  • 保険
    健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
  • 制度
    財形貯蓄、社員持株制度 退職金制度 各種健康診断

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定しています。

有効期間 2018年(H30)4月1日~2021年(H33)3月31日 3年間
内容 目標1
従業員が希望する年休を全て取得できる環境の構築
対策
  • 計画年休運用による取得促進
  • フォロー体制充実のため、多様な働き方を受け入れる環境を整備し、人材確保力を強化
目標2
WLI 推進へ向け、マネージャー層の取組みと実績を見える化
対策
  • 毎期初に計画を立案し、全従業員へ周知
  • 定期的に報告の機会を設置

WLI:ワークライフインテグレーションの略。業務効率等を行いながら職責を果たした上で仕事と私生活双方を充実させ、相乗効果を生み出す取組み。

目標3
全従業員の私生活に寄与する福利厚生制度を導入
対策
  • これまでの取組み対するアンケートを全従業員へ実施
  • アンケート結果より、育児をはじめ介護等様々な点で従業員をサポートできる制度を検討

イクボスへの取組み

社長はじめ全部長以上による「イクボス宣言」、全職制による「イクボスへの第一歩コミット」を実施しました。
イクボス宣言については、福島県のワーク・ライフ・バランス推進のための取組みの一つである「イクボス宣言」に登録しています。

「社長イクボス宣言」は下記リンクをご覧ください。

社長イクボス宣言 PDFファイルへのリンクです

福島県商工労働部雇用労政課「イクボス宣言・福島県次世代育成支援企業の紹介 新規タブで開きます」に掲載されております。

イクボスとは職場でともに働く部下のワ-ク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司のことです。

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定しています。

計画期間 平成28年4月1日~平成33年3月31日
当社の課題 採用時における男女比率、男女の勤続年数に大きな差は見られないが、管理職(課長級)に 占める女性割合が低い。
目標 管理職(課長級)を見据えた係長級を担う女性の人数を、現状の2倍とする。
取組み内容と実施時期 平成28年4月~
女性社員を対象として、監督職育成を目的とした研修への積極参加を促す。
女性の活躍に関する情報 採用した労働者に占める女性労働者の割合:41.3%(2014年度実績)